対象:お客様のファンを増やしたい方 
効果:接客力を高めるためのリストの作成方法について理解できます

 今回も、お客様にファンになってもらう方法についてです。
 引き続き「接客」をテーマに考えたいと思います。

 前回まで、接客力を高めるための要素についてお話してきました。今回は、「接客」に関し、これまでお話ししたことをリスト化して生かすことについて考えたいと思います。

 お客様に好印象を持ってもらうには、
   ・明るく丁寧に接客し、
   ・こちらに関心を持って対応してくれて、
   ・教えてほしいことを分かり易く伝えてくれる。
ことが大切であり、その要素は、
   ・表現
   ・関心
   ・伝達
に置き換えられるとこれまでお話しました。

 そして、上記の各要素にも更にいくつかの項目があり、それらをクリアすることでお客様からファンになってもらえる条件が整うわけですが、項目が多いので忘れてしまうかもしれません。
 そこで、好印象を持たれるための行動を習慣づけるため、それらの項目をリスト化しチェックするのが有効だと考えます。
 リスト化したのが以下の表です。

   ※チェックの欄には、自分なりに行動できたなら〇印などを記入します。
   ※気づいた点の欄には、良かったところや改善すべきところを記入します。
    難しく考えず簡単な表現で良いかと思います。

 このようなリストを1日の始まりや仕事の終了時にチェックし改善することで、次第に接客力が高まっていくかと思います。毎日記入しファイリングしていけば、成長の記録になります。過去の記録を振り返り眺めてみることで、新たな気づきが生まれるかもしれません。また、リストの内容はこの通りである必要はありません。自分なりにアレンジされるのも良いかと思います。

 次回は、ファンになってもらう方法について、「情報提供」に関し考えていきたいと思います。