これまでVBAにより作成したシステムについてです。
 今回は、「本部費配賦システム」に関してです。

□本部費配賦システム
 本部費を自動的に配賦するシステムです。

〈導入の経緯〉
 本部費とは、会社等の経費の中で、特定部署を明確にできない費用のことです。
 具体的には、
   ・役員報酬
   ・本部職員の給与(事務職員など)
   ・建物に関する費用
   ・地代
   ・水道光熱費
   ・清掃委託費
   ・明確に区分できない消耗品費
などです。

 これらの費用を配賦基準に基づき割り振りますが、
   ・科目が多い
   ・部署毎の配賦割合が違う場合がある
   ・科目によっては配賦しない部署がある
など条件が複雑になると、計算が煩雑になります。

科目や所属などにより配布対象が異なる例

 そこで、より簡単に部署毎に配賦する額を算定するため開発したのが、本部費配賦システムです。

 システムの特徴は、
   ・計算基準は利益・人数・建物面積であり、部署毎のウェイトを自由に配分できる
   ・部署毎に対応する勘定科目を選択できる
   ・勘定科目を簡単に追加・削除することができる
   ・各科目の金額を簡単に変更することができる
   ・ワンクリックで、部署毎の本部費合計を算出できる
   ・ワンクリックで、年間・1ヶ月単位・1ヶ月単位(千円未満切り捨て)の情報を
    各シートに作成できる
などです。

 このシステムにより、本部費計算が簡単に行えるようになり、算出のための時間を削減することができます。また、複雑な計算をしなくてもよくなることから、心理的な負担からも解放されます。